教 授 糸賀 紀晶

ヘリコプタは回転翼航空機に分類されるとおり,ロータ(回転翼)が発生する揚力を利用して飛行する航空機であるため,狭い場所からの離発着やホバリング(空中停止)などの,固定翼航空機では期待できない自由な飛行が可能であり,警察,消防等の公共活動や報道取材,農薬散布,山岳地の物資輸送など幅広い用途で活躍しています.また,最近は,大規模災害時の広域的な防災・救命救急医療システムとして,官民をまたがり大変注目をされている航空機です.一方,自衛隊においても,性能の著しい向上とともに,もはやヘリコプタなしの作戦行動は不可能とまでいわれています.
当分野では,ロータの空気力学や動力学を実験や数値解析による性能計算,流れ場の可視化等により総合的に研究しています.

さらに詳しく知りたい方は、こちらをクリックしてください


このページに関するご意見、ご感想は、 こちら までお寄せください。

防衛大学校 システム工学群 航空宇宙工学科
〒239-8686 神奈川県横須賀市走水1-10-20
Tel:046-841-3810, Fax:046-844-5904