国際防衛学セミナー

防衛大学校では、防衛学に関する教育・研究の充実、発展、参加国間の相互理解の促進を目的として、 平成8年(1996年)から平成28年(2016年)まで、アジア太平洋諸国を中心とした各国士官学校の教官などが参加する 「国際防衛学セミナー」を年1回開催していました。

国際防衛学セミナー会場
国際防衛学セミナー会場
過去に開催した国際防衛学セミナーの概要は次の通りです。
開催期間 共通テーマ 細部テーマ 日本以外の参加国
(アルファベット順)
1 1996.3 21世紀に求められる
士官像
士官学校教育の現状とあり方 オーストラリアなど10カ国
2 1997.3 統率教育の現状とあり方 オーストラリアなど10カ国
3 1998.3 自然科学、工学及び軍事技術に関する士官学校教育の現状とあり方 オーストラリアなど12カ国
4 1998.3 戦史教育の現状とあり方 オーストラリアなど11カ国
5 1999.7 戦略教育の現状とあり方 オーストラリアなど13カ国
6 2000.7 士官学校における
防衛学校教育
統率:リーダーシップ教育 オーストラリアなど14カ国
7 2001.7 軍事科学技術教育 カナダなど12カ国
8 2003.7 士官学校における教養教育としての歴史教育 オーストラリアなど13カ国
9 2004.7 士官学校における今後の戦略教育のあり方 オーストラリアなど10カ国
10 2005.7 国家の安全保障における軍隊の役割に関する教育のあり方 オーストラリアなど13カ国
11 2006.7 新たな環境に応ずる
防衛学教育
統合・多国間協力におけるリーダーシップ オーストラリアなど14カ国
12 2007.7 新たな環境に応ずる軍事科学技術教育 カナダなど13カ国
13 2008.7 国際安全保障における軍事の役割の拡大と教育 オーストラリアなど13カ国
14 2009.7 冷戦後における軍事力の役割の多様化と戦史教育 オーストラリアなど15カ国
15 2010.7 変容する世界と戦略研究・教育 オーストラリアなど14カ国
16 2011.7 新たな国際環境に
応ずる
士官学校教育
軍民協力と防衛学研究・教育 オーストラリア、インド、インドネシア、チリ、マレーシア、フィリピン、ニュージーランド、韓国、ロシア、シンガポール、タイ、アメリカ、ベトナム(13カ国)
17 2012.7 リーダーシップと防衛学研究・教育 オーストラリア、チリ、中国、インドネシア、インド、韓国、モンゴル、マレーシア、ニュージーランド、パキスタン、フィリピン、シンガポール、タイ、アメリカ(14カ国)
18 2013.7 拡大・多様化する軍の任務・役割に適合化するために強化すべき軍の能力・機能と士官学校教育 オーストラリア、カンボジア、カナダ、中国、インド、インドネシア、韓国、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、ニュージーランド、パキスタン、フィリピン、シンガポール、タイ、アメリカ、ベトナム(17カ国)
19 2014.7 多様な環境下の任務を遂行する素地を与える士官候補生教育 オーストラリア、カンボジア、中国、フランス、インド、インドネシア、韓国、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、パキスタン、フィリピン、シンガポール、タイ、東ティモール、アメリカ、ベトナム(17カ国)
20 2015.7 作戦環境の変化に適応した軍の役割と課題 オーストラリア、カンボジア、カナダ、フランス、インド、インドネシア、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、ニュージーランド、フィリピン、韓国、タイ、東ティモール、アメリカ、ベトナム
21 2016.7 国家のサイバーセキュリティに寄与する士官学校(軍)の教育・研究

国家のサイバーセキュリティに寄与する研究の現状と将来

サイバーセキュリティに関する士官学校(軍)の人材育成の現状と課題

オーストラリア、カナダ、中国、フィンランド、フランス、インド、イスラエル、韓国、英国、アメリカ