タイトルイメージ 本文へジャンプ


武藤 功(Mutoh Isao)
職名 教授(総合情報図書館長)
学歴 1987年 慶應義塾大学経済学部卒業
1989年 慶應義塾大学大学院経済学研究科修士課程修了
1992年 同 博士課程満期退学
職歴 1992年4月 防衛大学校 講師
1996年10月 同 助教授、2007年4月 同 准教授
2007年10月 同 教授
専門分野 理論経済学、近代経済学史
主な論文・著書 (1) 『経済数学への招待』  (共著, 勁草書房, 1994)
(2) 『演習・経済数学への招待』  (共著, 勁草書房, 1998)
(3) Mathmatical Economics in Vienna between the Wars(Advances in Mathematical Economics,vol.5,2003)
(4) (翻訳) 森嶋通夫 『経済成長の理論』(森嶋通夫著作集第3巻,岩波書店,2005)
(5) M.フリードマンの経済哲学-その意義と限界(『経営思想研究への討究-学問の新しい形』 文眞堂,2010)
(6) (翻訳) アダム・スウィフト 『政治哲学への招待』 (風行社, 2011)
(7) 『コストを試算!日米同盟解体』 (共著, 毎日新聞社, 2012)
(8) 『数理経済学の源流と展開』 (共編書, 慶應義塾大学出版会, 2015)
所属学会
日本経済学会、日本数学会、経済学史学会、数理経済学研究センター、
科学基礎論学会、科学哲学会、歌舞伎学会、日本科学史学会