生体機械工学研究室

生体機械工学研究室の特徴

一つの分野にとらわれることなく、様々な分野の知識を取り入れ、生体をいろいろな観点から理解することに努めています。また、生体を理解するだけでなく、その見地を応用して新たな機械システムを作りだすことに重きを置いています。生体に学び、生体を超える機械システムを作り出すために、様々な研究者とも連携を行いながら、あらゆることに挑戦しています。人を助け、社会をより豊かにすることができる知能ロボットを開発することが、私達の目標です。                  

                        

     

生体機械工学研究室の特徴