機能材料講座

講座の独自ページへ

 有機、無機、金属材料などの異なる材料を薄膜化・ハイブリッド化させることによって新しい機能を有する材料を合成し、 情報通信技術やナノテクノロジーへの応用を視野に入れた研究を行っています。

研究テーマ

DNAの光機能化に関する研究
メソポーラス薄膜に関する研究
有機無機ハイブリッド材料に関する研究
炭素系薄膜の半導体デバイス化に関する研究
有機無機境界領域材料に関する研究

主要実験装置

プラズマCVD装置
高周波スパッタ装置
走査型電子顕微鏡
原子間力顕微鏡
微小硬度測定装置
紫外可視分光光度計
フォトルミネッセンス測定装置
時間分解スペクトル測定装置


スタッフ


教授 渡邉 芳久 (Yoshihisa Watanabe)
教授     北沢 信章 (Nobuaki Kitazawa)
准教授 青野 祐美 (Masami Aono)