教  官

野口 泰明      松元 藤彦      大淵 武史


野口泰明とF1(ウィリアムズBMW)と愛車(X5)

FACE

●自己紹介工学博士 教授 野口 泰明

●専門領域:生体医用工学・環境電磁工学・電子回路

キーワード:

  1. 生体信号処理(時間周波数解析による生体信号処理)
  2.       (心拍数変動解析による成人・胎児の状態把握)
  3.       (生体における1/fゆらぎの意義)
  4. ゆらぎ現象(博士論文:「水晶振動子の1/fゆらぎの研究」)
  5. 環境電磁工学(マイクロストリップ線路におけるクロストークの研究)
  6. 連続時間(アナログ)フィルタの高性能化(低電力化、高周波化)
  7. 非線形特性を有するアナログ機能ブロックの線形化手法
mailnoguchiy@nda.ac.jp
FACE

●自己紹介工学博士 教授 松元 藤彦

●専門領域:電子回路、特にアナログ集積回路。環境電磁工学、生体信号処理

キーワード:

  1. 連続時間(アナログ)フィルタの高性能化(低電力化、高周波化)
  2. 非線形特性を有するアナログ機能ブロックの線形化手法
  3. 環境電磁工学(マイクロストリップ線路におけるクロストークの研究)
  4. 生体信号処理(時間周波数解析による生体信号処理)
mailmatsugen@nda.ac.jp
FACE

●自己紹介博士(工学) 講師 大淵 武史

●専門領域:アナログ集積回路、超音波計測

キーワード:

  1. 連続時間(アナログ)フィルタの高性能化(低電力化、高周波化)
  2. デジタル音響計測
  3. 波動伝搬解析
mailohbuchi@nda.ac.jp

BACKTOPへ戻る