防衛大学校 システム工学群 機械工学科

強度設計講座 小笠原・山田研究室

 
 

News and Topics

2017年8月22日 更新

・構造強度に関する講演会で山田が

 発表しました


・Materials Characterisation 2017で

 D2上が発表しました

 

Welcome to Our Lab.’s site

“機械の設計を強度の面から探求する”

【材料力学】を軸にした機械材料や構造体の機械的特性に関する

基礎および応用研究

押込変形

衝撃変形

水素脆化

赤外線

サーモグラフィ

小笠原・山田研究室では,【材料力学】を軸にした機械材料や構造体の

機械的特性に関する基礎および応用研究を行っています

特に,研究に取り組む上で実験(破壊・非破壊実験),解析(有限要素法),理論(弾・塑性力学)を3本柱として研究に取り組んでいます

Schedule 平成29年度予定

8月 日本実験力学会年次大会

9月 日本火山学会2016年度秋季大会

10月 日本機械学会M&M2017

   第12回材料の衝撃問題シンポジウム

   山梨講演会

11月 軽金属学会第133回秋期大会



〒239-8686

神奈川県横須賀市走水1-10-20

防衛大学校 システム工学群 機械工学科

強度設計講座 小笠原・山田研究室

Tel : 046-841-3810 (内線3433)(小笠原)

          (内線3401)(山田)

Fax : 046-844-5900

(c) 2016 National Defense Academy Ogasawara and Yamada Laboratory, All rights reserved

239-8686 神奈川県横須賀市走水1-10-20

防衛大学校 システム工学群 機械工学科