研究内容

暗号技術

情報セキュリティの根幹となる技術が暗号技術であります。現在、暗号技術は秘匿通信だけでなく、認証や署名といった情報通信の様々な場面で使用されています。 十分な安全性と利便性を備えた暗号を開発するには、高度な専門知識が必要となります。特に、様々な解読技術に精通していることが前提となっています。 そこで、本研究室では暗号解読に関する研究及び教育を重点的に実施しています。

ネットワークセキュリティ

ネットワークセキュリティに関する基礎研究を全般的に実施しています。暗号技術と同様、攻撃者の視点に立って考えることが重要です。 そこで、最新の攻撃法について研究し、それに対する対策を考えることで、より安全性の高いシステムの構築を目指します。