NATIONAL DEFENSE ACADEMY SWIM TEAM

紹 介

集合写真

防衛大学校水泳部では東部国公立大会優勝、全国国公立大会出場を目標に日々活動しています。

防衛大学校としての特性上、訓練等で思うように練習ができないこともありますが、目標に向かい日々活動しています。

活動内容

 平日:1630~1830 土曜日:0830~1100,1315~1530

 月曜日から土曜日まで、週6日間2時間練習を基本として行っています。しかしスイム自体は水球との兼ね合いの為、 これよりは少ないです。プールが使えない場合は筋トレやストレッチを行っています。

3月、5月、8月にそれぞれ合宿を行っています。その際は、他大学の方々を招いて普段より強度の高い練習をしています。

活動場所

 防衛大学校総合体育館地下一階(25m×7レーン)、本館前屋外プール(50m×9レーン)

 防衛大学校のなかにあるプールで行います。6~9月は長水路の屋外プールで、その他は短水路の室内プールで行います。

水泳部の室内プール

水泳部の室外プール

大会

 部としてメインの大会は6月に実施される東部地区国公立選手権大会に向けて活動しています。個人としてはそれぞれの選手の レベルにあった大会を意識し練習に励んでいます。全日本学生選手権に10年連続で出場しています。 主な大会のスケジュールとして、6月:東部国公立、8月:関カレ・全国国公立、9月:インカレ があります。

 その他、年2回春と秋に交流試合「五大学対抗戦」(五大戦)を横浜市立大学、横浜国立大学、関東学院大学、 國學院大學さんと行っています。普段とは違う環境で試合を行うことができ、とても有意義なものとなっています。

水泳部の室内プール

水泳部の室外プール