武田 康裕 TAKEDA, Yasuhiro

官職

教授

専門分野

アジア安全保障論、比較政治、国際政治学

担当科目

比較政治、国際政治学、国際関係論研究Ⅱ、アジア政治、国際協力論(研)

主要業績

  • 単著『民主化の比較政治―東アジア諸国の体制変動過程』(ミネルヴァ書房、2001年)
  • 共編著『最新版・安全保障学入門』(亜紀書房、2003年)
  • 共著 Asia-Pacific Security Cooperation, (M. E. Sharpe, 2004)
  • 編著『安全保障のポイントがよくわかる本』(亜紀書房、2007年)
  • 共編著『現代アジア研究・政策編』(慶応大学出版会、2008年)

主要職歴

1988年-1990年 世界平和研究所研究員
1991年-1992年 ハーバード大学国際問題研究所客員研究員

最終学歴・学位

1992年 東京大学大学院総合文化研究科博士課程国際関係論専攻単位取得退学
2003年2月 博士(学術) (東京大学) 「民主化の比較政治―東アジア諸国の体制変動過程」

所属学会

アジア政経学会、日本国際政治学会、国際安全保障学会、日本防衛学会、日本比較政治学会

個人サイト

http://www.nda.ac.jp/cc/syakai/takeda_detail.htm

連絡先

takeda*nda.ac.jp