Q 航空宇宙工学専攻(前期課程)で開かれている講座は?
 航空宇宙工学専攻には「機体システム大講座」と「飛行システム大講座」があります。
本専攻で展開している教育研究分野についてはこちらをご参照ください。

Q 航空宇宙工学を学ぶ博士課程(後期課程)はありますか?
 研究科後期課程「装備・基盤工学系専攻」に「航空飛翔システム」の教育研究分野を開いており、航空宇宙工学科に所属する多くの教官がその指導にあたっています。
本教育研究分野については
こちらをご参照ください。

Q 「機体システム大講座」と「飛行システム大講座」の違いは?
 航空宇宙工学はシステム工学であるため、はっきりとした区別はありませんが、機体システムでは主に航空宇宙機のハードウェアを扱い、空気力学・推進工学・構造材料学の教育研究分野を展開しています。飛行システムでは、航空力学・飛翔システム・飛行制御の教育研究分野を展開しています。

Q 大学・大学校で航空宇宙工学を学んでいる必要がありますか?
 航空宇宙工学を学んでいることを前提とした講義や指導は行っていません。航空宇宙工学の既履修・未履修にかかわらず、航空宇宙工学を理解するのに必要な基礎から専門までを習得することができます。



こちらのページもぜひ参照してください。



学科紹介のページに戻る


このページに関するご意見、ご感想は、 こちら までお寄せください。

防衛大学校 システム工学群 航空宇宙工学科
〒239-8686 神奈川県横須賀市走水1-10-20
Tel:046-841-3810, Fax:046-844-5904